contact us!

お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-941-821

お問い合わせフォーム

ベネッセの英語教室 BE studio

BE studioは100人に100通りの英語ストーリーを描いていきます。

BE studioは100人に100通りの英語ストーリーを描いていきます。

言葉。

21.02.08

Hi there! Benesse BE studioのオグ藤岡です♪

みなさまの貴重なお時間を頂き、ご希望の方に継続面談を実施しております。
そこでは、現在使用して頂いている発達段階に合わて構成された教材のご説明や取り組み、そしてそこから現在の力をどう応用して次のコースに生かされていくかをご説明させていただいています。
そこで、ここが大事なんです!!!と声を大にしてお伝えしているのが、アルファベットひとつひとつがもつ音、『フォニックス』や『韻』✨単語や文章を読んでいく力としてとても重要になってきます。
日本語では聞きなれない為スルーしまいがちになりますが、とにかくこのフォニックスと韻、『音』を『文字』に結びつけるためのルールなので習得するとしないでは英語のリーディング能力や類推能力が大きく変わってきます✨
外国人の書く文章や商品名、キャッチフレーズには当たり前のように韻や語呂合わせが使われていて、デスメタルの歌詞でさえきっちり韻を踏んでいたりします。また外国の小学校では、国語の時間に詩を暗唱したり自分で詩を作るということが日常的に行われていて、小さい頃から『言葉』と『リズム』の関係性に触れて気付くことができます。翻訳家の岸本佐知子さんが、言葉を発するということは、それじたいが音楽を奏でるようなもので、意味なんかなくったってただもう楽しいということだってあるのだ、と言われていました。岸本さんがオススメする、谷川俊太郎さんの『ことばあそびうた』のような本が日本の小学校の国語の教科書だったら、きっと『言葉』の楽しみ方が変わり、日本のこどもたちにとって『言語を学ぶ』ことがもっと身近なものになるんだろうなぁ~そうなればいいなぁ~。。。と思う今日この頃です。

さて、来週はValentine Week(⋈◍>◡<◍)。✧ チョコ配っていきますよ~♡ ふふふ♡

No English, No life☆ Talk to you later☆

https://www.instagram.com/bestudio_harmonykurashiki/

▲一覧へ戻る

ページトップへ

お問い合わせ

ベネッセの英語教室 BE studioのお問い合わせは、はぁもにぃ倉敷までお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-941-821 電話をかける

お問い合わせフォーム

はぁもにぃ倉敷
〒710-0043 岡山県倉敷市羽島666-1
0120-941-821
https://www.harmony-k.jp
はぁもにぃ倉敷公式サイト

ページトップへ