Benesse こども英語教室 supported by Berlitz

英語のコミュニケーションが楽しいって言える日がくる。

KIDS, JUNIOR, PREP

コースラインアップ

長く続けてどんどんのびるコース設計

英語特有の音に慣れ親しみ、英語を聞きとる耳を育てる活動中心の幼児。小学生低学年では、英語にたっぷりふれると同時に、ゲームなどを通して話す楽しさを体感!発達段階に合わせて、読み書きの基礎も学び始めます。

高学年では「聞く・話す」レベルがアップ。世界の衣食住などを題材にまとまった量の英語を聞き、身近なことを話す活動にたっぷり取り組みます。既習表現が盛り込まれた、初めて見る文章を読んで理解し、5~7文程度で自分を表現することにも挑戦!基礎的な表記ルールもマスターし「読む・書く」力も高まります。

中学生では、外国教材を使いながら、ネイティブの自然な速さの会話の聞き取りや、200語以上のリーディングにも挑戦。継続することで英語のコミュニケーション力の基礎が定着し、意欲的に英語を学び続けることができるようになります。

図:コース設計
  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら

Point1:英語にたっぷり「ふれる」×「使う」

Benesseこども英語教室は、たっぷり話せる少人数制。最大限に英語に「ふれる」「使う」機会を作るため、レッスンは全て英語(All English)で行われます。初めは意味がわからなくても、聞き続けようとする粘り強い姿勢が次第に育ち、わかるところから意味を推測して大意をつかめるようになります。コミュニケーションの土台とも言える部分を培います。

Point2:重要な表現に繰り返し触れ、自分のものにする

1回のレッスンだけでなく、1か月、1年・・・とくり返し効果的に input と output をしていくカリキュラム設計。違うテーマや場面・条件で、重要な単語や表現を使いながら定着を促します。習った英語がしっかりと身につき「楽しく堂々と口にできるようになる」こと、「子どもにとって、"今言いたいこと"を、英語で言えるようになる」ことに徹底的にこだわった骨太のカリキュラムです。

Point3:GTEC Juniorで英語力を定期診断

Benesseこども英語教室には、学んだ英語が使える力として身についているかを測る英語コミュニケーション力テスト「GTEC Junior」があります。グローバル社会で活躍するために必要な「実際に使える英語コミュニケーション力」を発達段階に合った状況設定の中で継続的に測定し、学習の効果を高めていきます。

※受験対象は、Junior Advancedコースからです。詳細なスコアレポートで、お子さまの英語力の伸びと次の目標を毎年お伝えしていきます。

ページトップへ

お問い合わせ

周辺地図

Benesseこども英語教室のお問い合わせは、はぁもにぃ倉敷までお気軽にどうぞ

フリーダイヤル 0120-941-821

support_1@harmony-k.jp

はぁもにぃ倉敷
〒710-0043 岡山県倉敷市羽島666-1
http://www.harmony-k.jp

ページトップへ

  • トップ
  • ベネッセこども英語教室とは
  • コースラインアップ
  • スケジュール/イベント
  • 受講料・教材
  • 保護者様の声
  • 先生紹介
  • ご入会までの流れ
  • お問い合わせ

お問い合わせ・無料レッスンのお申込みはお気軽どうぞ!

0120-941-821

support_1@harmony-k.jp

はぁもにぃ倉敷ベネッセコーポレーションと提携してBenesseこども英語教室を運営しています。